人間って不思議

タイミングを逃すと商機までも逃す。
なんて思っちゃったことがありました。
利益がどうのこうのという仕事の話しではなく私個人の購買力の話しです。
結構長い間、7992円で売られていた靴があったんですよ。
ネットで他の商品がメインのときにそれを履いている写真が何枚もあって、気になっていました。
気にはなるけど売っていないのだから仕方がない。
そう思っていたのに再販がはじまりました。
しかし値段は7992円。
なんでそんな中途半端な値段なの?って突っ込みと高すぎる!が交差しました。
悩んだけど買うのはやめたんです。
しかし最近になって37%引きで4968円に。安い!
でも欲しい気持ちが既にない。
あのときは高いけど買おうかかなり迷ったのに・・・。
人間って不思議ですね・・・。

紙の本が欲しい

昔と違って本一冊を送料無料で送ってくれることもなくなったので、amazonで購入することはなくなりました。
でもとある事情から、amazonギフト券をいただいたのでその分だけは利用していますよ。
期限が切れることになってあわてて使っているばかりですね。
amazonの罠、と勝手に読んでいることがあります。
新品よりも安く中古品があるんですよね。
同じ場所にあるのでお得とみせかけて送料が高いというのがあるし、これを利用する人っているのかどうか謎に思います。
一年に何回かしか注文しないので、慎重にしないと失敗するような気がして他の通販と違って簡単には出来ないです。
それって私だけですかね?(笑)
私は紙の本が欲しいのに電子本しかないのも増えていて、ますます苦手意識が高まっています。

医師の私は友達の恋を応援しています!

医師(救命救急医の転職エージェントに登録中)の私には幼馴染みの女友達がいます。
彼女は奥手で今まで男性と付き合ったことはありませんでした…
が、最近になってやっと彼氏らしい彼氏が出来たのです!
30歳過ぎてからの初彼氏!
彼女にしてみたらすごいことだと思います!

昨日そんな彼女からメールが届きました。
『彼氏とケンカしちゃった。どうしよう?』
詳しいことを聞いたら、どうやらその彼氏が言った冗談を真に受けてしまった様子。
彼女がそんなこと言わなくてもいいじゃない!となって怒ってしまったようなのです。
そうゆうことってよくありますよね。
医師の私にも身に覚えありますよ。

彼氏に悪気があったわけではなさそうだから許してあげたら?って医師の私は返信しておきました。
誰だって冗談でもしつこく言われるとイラッときちゃうことありますよねぇ。
しかも冗談言ってる本人は悪いと思ってないパターン…

翌日、友達からまたメールが来ました。
『仲直り出来たよ!ありがとう!』だって。
律儀な友達です。
それを読んで医師の私も安心しました。

友達の話を聞いていると初恋のことを思い出して私はなんだか懐かしい気持ちになるのです。
これからも色んな壁があると思いますが、医師の私はこれからも友達の恋を応援していきます!

車の運転中にスマホ

車の運転中にスマホを使っていて事故を起こすのは殺人と一緒だとしか思えません。
自転車ですら同じですよ。
危険だとわかってやっているのだから軽犯罪なわけがありません。
求刑越え判決をしてくれないと被害者がかわいそうです。
私はガラケーだし、腕時計をしていないので時間を見るのは携帯になります。
だから歩きスマホの人を非難するのはそんなに大声では言えません。
歩きながらスマホや携帯を見たことがないという人を探す方が難しい気がしますから。
しかし、ゲームだとかSNSだとか緊急性のない娯楽としてのことを使用しながら歩いているのは理解ができないし怒りを感じます。
駅とかでも多いですよね。
そしてぶつかってきても謝らないとかそんな人の神経を疑います。

バチュラーパーティー

海外ドラマを見ていると、日本人の自分とは文化の違いが気になることがあります。
結婚式の前の日にやるバチュラーパーティー。
独身の最後の日だからと友達とはしゃぎまわる。
海外ドラマのはじまりで、その手の若い人たちがバカ騒ぎをして事故にあったり被害者になったり。
独身最後の日だとはいえ、そんなに遊ぼうと思う気持ちはさっぱりわかりませんね。
まあ、まだその独身最後の日を経験してはいないんですけどね。
私だったら、次の日のことを考えてすぐに寝ますよ。
だって夜更かしをしたりお酒を飲んだりして、化粧ののりが悪くなったらどうするんですか!
写真は嫌いだけど撮らないわけにいきませんからね。
そういえば、日本も独身さよならパーティーというのを聞いたことはありますね。

メッシュのサンダル

男性ものは買わないのでわかりませんけど、女性の履き物といったらめちゃくちゃ種類がありますよ!
まあ、洋服にもあてはまりますけが同じ形で同じような素材のものだって見た目が同じように見えても値段が全然違ったりします。
有名な海外ブランドがなんであんなに高いのか、おしゃれのセンスのない私にはわかりません。
私レベルが買うものであっても似ていても値段さがあるんですよ。
私が2年前から気に入っているサンダルがあります。
ローヒールが好きな私にしては高いヒールなのに疲れない。
夏らしい涼しさもあるのにつま先が見えない、メッシュのデザインです。
ソックリなものをWEB広告で見てクリックしたら、やっぱり違うところがあって私が買った方が高いし良い!って思いました。

優しくて明るい人???

魅かれるタイプは優しくて明るい人、なんて文章を見るとイラッとします。
男性だろうと女性だろうと、優しくて明るい人は誰だって好きですよ。
笑顔が素敵な人!というのも、じゃあ自分はどうなんだ?!と思っちゃいます。
そんなところが正確がひねくれているんじゃないかなぁと自覚はしていますよ。
ある意味で『普通』を目指すことは難しいのかもしれません。
多くを望まないから、普通でいいの。
なんてのは贅沢なものなんだって最近実感しています。
自分の希望ばかりを並べているつもりはないけれど、第三者から見たら自分を見ろ!そんなことを言える立場なのかと言われそうです。
駄目だなあと自分自身で駄目だしをすことばかりなので、ここは思い切った行動にも出ようと思います。

開催地の関係

オリンピックを見ているといろんなことがおきますね。
注目選手ばかりが報道されますけど、その注目選手が必ずしも結果を残すとは限りません。
ダークフォース的にメディアがノーマークだった人がメダルを獲得するとか、冬のオリンピックにはありがちだと思います。
起きている時間い開催しているものはだいたい見ています。
かなり注目されている人に対して、すぐに「悲願の金」って金!金!ってうるさいなぁと思ってしまいます。
そんなに簡単にとれるものでもないでしょう。
開催地の関係もあって状況が良くなくて思うような力が出せず成績も残せない人は出てしまものです。
日本のとある選手もその一人で予選落ちしたあとでCMに出てるとちょっと気まずいですね。

高度な神経系

痛覚があるのでロブスターを生きたまま煮沸することを禁止とスイスで話題になっています。
甲殻類の蟹やロブスターは痛みを感じる可能性がある高度な神経系をもっているので動物保護法でそうなったみたいです。
法律が通ればもちろん禁止になります。
痛みを感じさせてはいけないので、電気ショックを与えて気絶させるか包丁で一気になら絶命させるのなら良いそうです。
それはそれでどうかと思いますけど・・・。
日本は動物保護法ではなく動物愛護の法律しかないので同じようなことは起きそうにないすね。
欧米ではアニマルライツといって、動物の権利を守ろうという動きがあります。
フォアグラの生産禁止は賛成です。
長時間の苦痛を与え続けるフォアグラと煮沸の苦しみは時間が違うし少々微妙な気持ちになります。

自分勝手な人が犯罪に走りがち

知人女性宅侵入し「4人から交際相手選べ」と強要した男を逮捕。
好きな女性に頼られたいと彼女の車のブレーキを切断し和歌山団体職員の38歳を逮捕。
防犯カメラで発覚逮捕されて良かった。
男性ってなんなんですかね。
しかも同僚の女性の車のブレーキホースを4本切断ってひどすぎますよ。
ブレーキが効かずに車の駐車場の壁にぶつかったから良かったものの他の車が走っている車道に出ていたら他人も巻き込んだ大事故になる可能性だって高い。
女性がブレーキの故障について相談してくることを想定していたって。
いや、故障したくらいなら素人じゃなくてちゃんとプロに依頼するでしょう。
恋愛下手なのかなんだか知らないけど自分勝手な人が犯罪に走りがちですね。