壊してストレス発散

10畳ほどの部屋の中には100点以上のものがあり、そのなかで壊してストレス発散する。
海外でこの手のモノが流行っているのはネット記事だかで見た事がありますね。
安全のために服を着替えて専用のヘルメット着用をします。
廃品回収業者からあつめた家電などで、壊れたものはスタッフが分別して廃棄する。
バッドでマネキンを叩き続けるとかやりたいですか?
なんか見ていると猟奇的なシーンばかりで怖いです。
ストレス発散っていっても、これはどうかと思いますよ。
犯罪につながらないように、抑止力になるってことはあるんでしょうか?
人にもよるのかな。
壊して良いものじゃ物足りなくなったりしたら、逆効果ですよね。
安全のためにつなぎみたいな洋服を着て、シールドのあるヘルメットをつけてというのが日本らしくてかっこわるいですね。

高齢者が起こす車の事故

高齢者が起こす車の事故については腹立たしいと共に、いつ何時自分が加害者側の家族になるかもわからないという恐怖があります。
両親が健在でまだ車の運転をしているとなると、誰もが同じような気持ちなんじゃないでしょうか。
事故を起こした人は必ずブレーキがきかなかったといいますよね。
本人がブレーキだと思っていたものはアクセルだったということです。
車は高い買い物だけど、もうこれは制御不能になってしまった時にアシスト機能がある車じゃないと乗ってはいけないというくらいにしないと駄目ですね。
被害者を出すにとどまらせるくらいの、死者を出さないということを目的とした機能が必要です。
高齢者じゃなくても踏み間違いは起こっていますからね。

ぬいぐるみのサイズ

フィギュアスケートのザキトワさんに送られた秋田犬のマサル。
たびたび話題になっていますよね。
大きくなってもモコモコのふわふわでとても愛らしい姿です。
薬剤師OさんがTwitterにそのマサルモデルのぬいぐるみをUPしていたんです。
「マサル」ネーム入りなのですぐに公式のものなんだろうなと思いました。
ちょっと検索したらや、やっぱりありました。
公益社団法人秋田犬保存会秋田犬マサルぬいぐるみ。 
7、334円だったので高いなと思って聞いてみたら、私が見ていたのは座りLサイズでした。
座りMサイズは税込みで2700円でこちらを買ったそうです。
私はぬいぐるみはホコリがつくし苦手ですけど、とても可愛らしいものでちょっとうらやましくなりましたね。

10何年振りかに映画館

10何年振りかに映画館に行きましたよ。
見た映画は「12人の死にたい子どもたち」です。
映画化が決まったあとに原作を読みました。
たしか去年の10月とかですかね。
映画を見た感想としては、原作とほとんど同じということですね。
前評判が悪かった気がしたので、どんなに変更になっているかなと思ったのに。
帰宅してその評判を見直したら、原作と違うところの批判ではありませんでした。
12人の中で殺人がはじまるみたいに思った人や予告がそっち方向だったらしくて、そういう予想をしていた人には不評だったみたいですね。
私はおかしな具合に変更されることもなくてとても良かったです。
“犯人”は知っていたのでその人を注目していたら表情がうつらないカメラワークでしたね。

女性のからだ

女性のからだ、というのは本当に本当に不便です。
生理がいつくるかで予定も気持ちもかわります。
男性にはわからないことですよね。
一か月の内に具合が悪い日が必ずくるんですから。
予定に重なるか重ならないかでイライラもしますし。
アスリートや何かしらの試験やらにプレゼンやら、動かせない日がある人だって困りますよね。
生理がくるはずの日はだいたいわかりますけど、すでに体の異変ははじまっているのに目に見える開始のしるしがなかなかない時も嫌な気持ちになっています。
翌日に直撃すると困るという前日、すでにお腹も痛いしトイレにいけばくだっている状況なのにまだとか本当に腹が立ちます。
はじまったらそれでまた大変ですしなんでこんな試練をくれるんでしょうか。

物凄い小さなこと

物凄い小さなことだし無駄なことだと分かってはいますけど、まさしく今現在我慢していることがあります。
それはトイレを我慢することです。
明日、健康診断があるんですよ。
でもそこの病院では、朝病院に行ってから検尿があるんです。
つまり当日の朝はトイレに行くことができません。
去年、大きい方だけをしようとしたけどそんな器用なことが出来るはずもなくて小もしてしまいました。
飲み物をたくさん飲んでから病院に行きましたけど、既定の量まで出すのにとても苦労しました。
やはり朝は自宅でトイレに行くわけにはいきません。
そうすると大を体の中に残したまま体重測定をすることになります。
それは困ります。(笑)
だから前日の夜に出せるように今の内は出さないよう我慢しているのですが限界かもしれません・・・。

湖の上に浮かぶ「いかだ式ホテル」

湖の上に浮かぶ「いかだ式ホテル」なるものを見ました。
一部屋ごとにいかだの原理を活用したホテルだそうです。
タイ西部にあるのですが、パッと見たところ窓の外は湖です。
自然な光が部屋に入ってくる癒される空間だそうです。
私は全く泊まりたいとは思いませんね・・・。
地味な性格だし安全が第一です。
湖は波がないし日本と違って震災もなさそうなタイ。
いや、タイだって地震がないとは限らないですよね。
世界各地で異常気象にもなっているし。
それなのにそんな不安定なイメージのあるところで泊まるなんて考えられないです。
日本円で一泊22,700円というのも高くない!ってありましたけど、安くないですよね。
こんなことを言っているから旅行にも興味がないんですよね。(笑)

季節の変わり目

秋は咳が出て苦しめられる人が増える季節でもあります。
気道に異物が入った際に取り除こうとして出るのが咳の仕組みです。
咳の症状では下記の3つがあります。
痰が出る。
咳がいつごろ出るか。
咳の音や強さ。
朝起きたとき、季節の変わり目、コンコンという咳の音の症状なんかは、普通のことのように思えます。
おそらく夜寝ているときに口開けて鼻呼吸をしないで寝ているだろうなと思ったら違う可能性もあるとのことで驚きました。
呼気中の一酸化窒素をはかって通常は30のところそれ以上だと喘息だと判断されます。
喘息の初期はコンコン、夜中から明け方に咳が出やすい。
800万人のうち7割が大人になってから発症します。
季節の変わり目は中でも秋が要注意!

ネットとの付き合い方

これだけネットが普及しているのだから、高校生どころか中学生あたりからネットとの付き合い方を学校で教えるべきだと思います。
何もかも学校に頼るのではなく、自宅でも子供を教育する必要はありますよ。
でもこの手の話しは親ですら理解していないことも多いと思います。
SNSに自分の水着姿をアップしただけなのに。
だけ、ではないんですよ。
裸に近い写真をあげてしまい、下品なサイトに悪用されるという事案は普通にあることです。
SNSは個人の日記帳ではありません。
全世界にさらしているし、悪用しようと思う人にとってはやりたい放題なんだということを知るべきです。
一度ネット上にあげたものを回収することは不可能であり、後悔しても遅いと周知させるべきです。

人間って不思議

タイミングを逃すと商機までも逃す。
なんて思っちゃったことがありました。
利益がどうのこうのという仕事の話しではなく私個人の購買力の話しです。
結構長い間、7992円で売られていた靴があったんですよ。
ネットで他の商品がメインのときにそれを履いている写真が何枚もあって、気になっていました。
気にはなるけど売っていないのだから仕方がない。
そう思っていたのに再販がはじまりました。
しかし値段は7992円。
なんでそんな中途半端な値段なの?って突っ込みと高すぎる!が交差しました。
悩んだけど買うのはやめたんです。
しかし最近になって37%引きで4968円に。安い!
でも欲しい気持ちが既にない。
あのときは高いけど買おうかかなり迷ったのに・・・。
人間って不思議ですね・・・。