発症リスクを高める

良く読む小説の中には登場人物がくせのようにタバコを吸っています。
自分に直接かかわりのない煙ならなんとも思いません。
でも実際に近くで吸われたらすごく嫌です。
子供の脳にも悪影響を及ぼすとカナダのモントリオール大学から発表されていたという話題を先輩薬剤師に教えてもらったばかりです。
そして今日は、目が覚めた直後に吸うタバコは肺ガンや口腔ガンの発症リスクを高めるとアメリカの研究グループが発表したそうな。
病について、常に新しいリスクが発表されているのですから、研究者じゃなくても耳を傾けていきたいですよね。
私はタバコについては全面否定派です。
タバコが好きでやめられないにしても、病の発症リスクを下げることくらいはできると思います。