黒子とガンの噂

足の裏、だんだん大きくなる、形が悪いもの、黒子をとる、黒子に生えた毛を抜く、手のひらにある。
黒子は刺激によってガンになるのではないか?という心配が多いみたいです。
私も足の裏にうっすらと黒子みたいのがあって焦ったことがあります。
悪性黒色腫という黒子のガンがあります。
黒子のガンと黒色腫は別物なんだそうです。
小さなものに刺激を与えてもガンにはならない。
そもそも黒子がガンになることはないと研究者が言っていました。
しかし数年前には医学界でも黒子がガンになるといわれてきたのにひっくりかえったわけです。
実は黒子は腫瘍なので、それがある日悪性の腫瘍にかわると長年考えられてきました。
危険なものとそうでな黒子があり、ほとんどすぐに見分けがつきます。