GIが低い食品

自然のままの状態に近い穀類や加工をあまりしていないもの、消化に時間がかかるもの、食物繊維の多いものをGIが低い食品だと言えます。
とうもろこし、あわ、ひえ、全粒粉などなど。
この他で低GI食品が多いのは、じゃがいも、パイナップル、イチゴ、きゅうり、味付け海苔など。
これらはWHOが認定している食物です。
世界的に認定されているもののなかにキュウリがあるのに驚きました。
だってキュウリは栄養が一番ない野菜としてギネスブックに載ったものですよね。
私はキュウリを食べると虫になったような気分になるので好きではありません。
虫になったことはありませんが、イメージですよ!(笑)
好きものを好きなだけ食べるという生活はしていないつもりですが、もっと食べ物に対する知識は必要だなと思いました。