世界初の焼き肉映画

お肉を焼くだけの「肉が焼ける」というタイトル動画。
4Kで作られた世界初の焼き肉映画なんだそうです。
登場人物もなく、そのタイトル通りにドリンクの注文からしめを食べるまでの焼き肉を焼きまくる。
著名人の食べることに関しての詩が文章で添えられているのは間を持たせるためなのかな。
焼き肉の映像を美味しそうに映そうとしたらしいけど、どうかなぁ。
制作期間が1年かかったのは、ストーリーの構成に悩んだとか。
撮影は一日で映像の時間は15分。
私はそもそも焼き肉に魅力を感じていないので1分だろうと見ていてあきるだろうなと思います。
高そうなお肉は美味しだろうけれどどこか遠いところの話しで現実味がないです。
なんでそこまで話題になるのかもわかりません。