壊してストレス発散

10畳ほどの部屋の中には100点以上のものがあり、そのなかで壊してストレス発散する。
海外でこの手のモノが流行っているのはネット記事だかで見た事がありますね。
安全のために服を着替えて専用のヘルメット着用をします。
廃品回収業者からあつめた家電などで、壊れたものはスタッフが分別して廃棄する。
バッドでマネキンを叩き続けるとかやりたいですか?
なんか見ていると猟奇的なシーンばかりで怖いです。
ストレス発散っていっても、これはどうかと思いますよ。
犯罪につながらないように、抑止力になるってことはあるんでしょうか?
人にもよるのかな。
壊して良いものじゃ物足りなくなったりしたら、逆効果ですよね。
安全のためにつなぎみたいな洋服を着て、シールドのあるヘルメットをつけてというのが日本らしくてかっこわるいですね。