猫と一緒に暮らしている人が羨ましい病

猫と一緒に暮らしている人が羨ましい病に定期的になります。
だってあんな可愛い生き物が自由に闊歩しているなんて・・・
ただ、ふと気が付いたんですけど、冬だろうと夏だろうと私は自分の部屋のドアは絶対に開けっ放しにはしないので飼ったとしても私の部屋にはきてくれないということです。
それじゃ、ダメじゃん!と。
いつの間にかそばにいるとかって憧れだけどそれはないということで、本格的にあきらめることに成功しましたよ。(笑)
羨ましいことは羨ましいけど、猫の毛がどこにでもついているのはやっぱり嫌なので私自身がダメですね。
だって痒くなるから仕方がないんですよ。
愛情の差ではないと言いたいけど、ダメなものはダメだってことですね。