時代小説

宮部みゆきさんの時代小説、「日暮し」を読みました。
読み始めてからすぐに、なんだか知っているキャラクターが出てきます。
ああ、これは読んだことのある本の続編だな!と思いました。
でももっと進めると、これはドラマ化されていて、そっちも見ているなと気がつきました。
だからそのときに出ている俳優さんで顔を思い浮かべながら読んでいたんです。
でも、だんだんなんだかおかしいことに気がつきました。
続編のはずなのに、このシーンはドラマで見たなってところが多々あるんです。
そして分かりました。
ドラマは1と2があって、私が今読んでいるのは2の方だって。
ただ、ドラマ化されているのは一部だし、キャラクターも少々かわっています。
でもなんだか二重で関わった物語で複雑になりました。